塗装屋の社長・吉松良平直伝 《稼ぐ技術》

吉松社長

「塗装屋の嫁」を運営しているのは、鹿児島を中心に全国展開中の、塗装専門株式会社TSグループ 塗装防水専門 東翔 (とうしょう)です。

塗装職人の新しい3K。「カッコいい」「稼げる」「家族にも誇れる」、
そんな熱い理想を掲げる(株)東翔の代表取締役、吉松良平は、地方の一塗装屋にもかかわらず、その異質なスタイルで新聞に取り上げられる、講演会を開くなどメディアに注目されている存在でもあります。 その異色なスタイルとは、営業マンは不要!、飛び込み営業はしない!、見積もりは郵送! という業界では型破りなものです。
営業マンなしでどうやって仕事を受けるの?飛び込み営業以外でお客様をゲットすることなんてできるの?見積もりは訪問して行わないといけないんじゃ…?そんな疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれません。

塗職をもっと安定して稼ぎ続けられる職業にしたい、家族に誇れる経営を行う塗装屋の経営者、社長が増えてほしい。 ここではそんな思いを抱いた吉松が、自身の実践、成功済みノウハウや仕組みを公開した著書の内容をご紹介します。

《稼ぐ技術!なぜ儲からないと言われる仕事ほど儲かるのか》



23歳で独立し【営業マン不要!飛込み営業なし!見積もりも郵送】という業界では異質なスタイルで話題の、「直売の塗装屋 東翔」代表取締役、そして塗装職人向け直売支援FC「塗職®」を全国展開中の吉松良平の実証済みノウハウがすべて詰まった一冊です。

この本では、「優秀じゃない。」「独立したいけど不安。」「経営に行き詰まっている。」…そんな不安を抱えている自営業の方や、起業・独立希望の方の悩みを全て解消する、稼げる技術を全て公開しています。

筆者の吉松は学生時代、進学は無理と言われるほど成績不良で、何もかも中途半端でした。卒業後は自衛隊、リフォーム会社営業、塗装業を経て独立するも、3年目で倒産の危機に陥ります。その後実践と改善を繰り返し経験を蓄積し、今では創業13年、全国展開も夢ではない状態です。


「実戦の場」で「実践」を繰り返すことが一番の学び



起業する方は、0から、もしくは借金をしてマイナスからのスタートがほとんどです。実際に結果を出し続けている経営者は、ストイックに「実戦の場に身を置いていること」を意識し、覚悟や信念、曲げないこだわりを持って経営されています。


躍進の秘訣に、効果は実践済みでおすすめの強力なパクり手法 「TTPA」

 

同業他社や競合先なのに稼いでいる会社と自社の違いは何かを徹底比較して、良いところはどんどんパクり、自社流にアレンジしていくこと「TTPA」が成功への近道です。(株)東翔はこの方法を使った広告や名刺、無料ツールの導入で、大幅な利益アップ&コスト削減を実現できました。


「普通」の社長像からの脱却!!マイペース&マイウェイ、そして普通じゃないことを意識

 

普通=どこにでもある+ありふれた物の一部+異なる特徴なし=差別化なし 他社の社長の普通にとらわれず「自社の普通」を常に意識し実践することが、色々なアイデアに繋がるので、他社との差別化ひいてはお客様の満足度=売り上げにも直結するのです。


弱点や他社より劣っている箇所=やらないことにして強みに変える

 

売り上げを増やすために他社と同じようになんでも扱って、競合他社より劣っている商品やサービスを行うなら、いっそのこと◯◯専門として他をきっぱり切り捨てた強みのみでの一点突破の方が戦力を集中して使うことができます。


「家族に誇れる仕事いたします」が経営理念

 

経営理念を自分全スタッフ、会社の判断基準ルール、軸と解釈した吉松は「家族に誇れる仕事いたします」という理念を掲げます。そこから真面目にルールを守り、貢献してくれる人材が正当な評価をされる勤務通知表のシステムをつくり、スタッフの意識改革に成功しました。


自社の存在は世間に必要か?世間の誰に必要か?そこからの答えで集客の仕組みづくり

 

ピンポイントターゲット層「PPTA」、自社サービスや商品提供のターゲットをピンポイントにまで絞った層を明確にすることで、一番高い効果を得られる広告、読まれる広告媒体を打ち出す事が可能になります。


〝喜ばせる〟→〝驚かせる〟→〝感動させる〟。感動評価のお客様が増えれば営業マン不要⁉︎

 

自社のお客様を喜ばせる当たり前のレベルをUpさせる事が、〝喜び〟+〝驚き〟の提供に繋がり、営業ゼロでもリピートのお客様や紹介が自然と増えていきます。吉松は塗装業界のイメージを逆手に取った、スタッフのマナーや意識の向上とサービスの徹底を実践し、お客様の〝感動評価〟を多くいただきました。

 

世間一般では儲からないと言われる仕事こそ、やり方によっては勝ちやすい、目立ちやすい、つまり稼ぎ続ける確率も高いのです。自分の家族に誇れる仕事で稼ぎ続ける、その技術がこの本にはすべて詰まっています。